M&Aサポート

かなえ経営は
「M&A支援機関」に登録されている事務所です

  • 「第三者承継としてM&Aを検討している」
  • 「中小企業のM&Aをよく耳にするが、自分のような会社でも譲渡できるのもなのか」
  • 「将来に備えて自社の企業価値が知りたい」
  • 「まだ先の話だが、M&Aについて話だけでも聞いてみたい」

かなえ経営では、このようなお客様のためにM&Aサービスを提供いたしております。

令和3年10月、 「M&A支援機関」 として登録されました。
かなえ経営は、中小M&Aガイドラインを遵守しております。

≫ M&A支援機関登録制度_遵守事項一覧チェックシート

M&Aサービス

かなえ経営がサポートさせて頂くサービスは以下のとおりです。

デューデリジェンス

M&Aのための調査を、デューデリジェンス(due diligence)といいます。買収先企業の詳細な調査のことです。買収予定の会社の財政状態は実際のところどうなっているのか調査いたします。

企業価値評価

会社の値段のことを「企業価値」といい、この金額を計算することを企業価値評価といいます。投資するべきか否かの検討といった、M&Aの意思決定の材料として企業価値評価を行います。

買収候補企業の選定・条件交渉

買収候補の企業の選定及び買収に関する条件の交渉をサポートいたします。

M&Aに係る税務アドバイス

M&Aに係る税務についてアドバイスいたします。売買価格によっては多額の譲渡税が課税される場合もございます。税務上最適な取引となるようアドバイスさせて頂きます。

M&Aの流れ

オーナーがM&Aの意思決定
譲渡希望企業とアドバイザリー契約を締結
企業評価の実施・提案書の作成
買収候補企業の選定
買収候補企業へのアプローチ
秘密保持契約書を締結
買収候補企業とアドバイザリー契約を締結
両社長のトップ面接・会社見学
買収候補企業との条件交渉
トップへ戻る