大阪市の税理士・経営コンサルティング会社 | かなえ経営株式会社(税理士法人トレイス)
かなえ経営株式会社
営業時間 9:00〜17:30

IT技術を使うために知っておきたい補助金のお話

皆さん、このような言葉を聞いたことはありますか?

「ZOOM」「Googleアナリティクス」「クラウドサービス」「Facebook広告」「自動化・効率化ツール」などなど

これらはすべて、IT技術を駆使して作られた「ITツール」と呼ばれるサービスです。

「自動化・効率化ツールを導入したら、時間削減につながって、従業員の負担が減った!」

「クラウドサービスを導入したら、社内での情報共有がスムーズになった!」

「Facebook広告を使ったら、売り上げが2倍になった!」

など、ITツールを使った成功体験を多く耳にするようになりました。

でも正直、ITツールって高そうじゃないですか?

しかも、現在コロナで売り上げも減少…。

「便利なのはわかってる。でもITを導入する余裕なんてないよ。」

そんな経営者の方に朗報です!

ITツール導入に必要な費用の1/2(最大450万円)を負担してくれる、

「IT導入補助金」

の第6次の交付申請の受付が行われています!

IT導入補助金って?

①費用の1/2、最大450万円を補助

→補助率が最大2/3まで拡充される制度もございますので是非Webサイトをご覧ください!

②様々な業種、組織体系に対応

→飲食店や建築、介護など様々な業種で実際に導入されています!

③自社の課題にあったITツールが導入できる

→定期的なルーチンワークの簡略化、社内の情報共有、経理を自動化、マーケティングへの応用まで!

④「IT導入支援事業者」が申請・手続きをサポート

→弊社もIT導入支援事業者として採択されており、

ITツールの導入を考えている企業様の相談を受け付けております!

よくあるご相談や、実際のITツール活用事例などは、

「サービス等生産性向上IT導入支援事業事務局ポータルサイト」でご覧ください。

先ほど述べましたように、弊社も「IT導入支援事業者」として採択されました!

そこで弊社では「bixid」という

月次決算や経営管理を簡単に行うツールを紹介させていただいております!

詳しくは次週のブログでご紹介いたします。

もし興味をお持ちになられたら是非調べてみてください!

カテゴリー