大阪市北区のコンサルティング会社 | かなえ経営株式会社
かなえ経営株式会社
9:00〜17:30

クラウド会計のメリットは?デメリットは?

そもそも、クラウドとは?

「クラウド」とは、インターネットを通じて一定のサービスや機能を利用できるサービスで、個別のパソコンにソフトなどをインストールする必要がないものをいいます。

では、クラウド会計とは??

従来までの会計ソフトは、固有のパソコンにソフトをインストールして利用するものですが、クラウド会計はソフトウエアを購入するのではなく、利用料を支払うことでインターネット経由で会計ソフトを利用できるものです。

クラウド会計のメリットは?

①リアルタイムで会計を見ることができる

ネット環境さえ整っていれば、常に数字を見ることができるため、リアルな数字を経営に落とし込むことが可能となります。

②最新のソフトを利用することができる

従来のものと異なり、バージョンアップの手間が不要です。

また、パソコンを買い替えた場合でも購入前と同様に操作することができます。

③データ連携により、業務を省力化できる

銀行口座やクレジットカードを同期することができるため、会計ソフトへの入力の手間が省けます。

クラウド会計のデメリットは?

①慣れが必要

すべての機能を使いこなすには、便利な反面慣れるまでには時間がかかることが予想されます。

②維持費がかかる

月額や年額使用料を支払うこととなるため、ランニングコストがかかります。

まとめ

クラウド会計にもメリット、デメリットがありますが、一度導入を検討してみてはいかがでしょうか?

ぜひ、ご興味がおありの方は、お気軽にお問い合わせください!

また、4/8(月)にセミナーを開催いたします!

申し込みは↓↓↓

https://www.kokuchpro.com/event/7f7a1246461e963ac5b5db63de585ec7/?fbclid=IwAR2Wk9BOnPZ4R9_HQQABfPmKv5LK97SMklr-zY59cno8qmgkPgfZPp1x1fo